なぜだかいけると思ったのに…引き寄せ失敗?!ネガティブが帳消しにしてしまったのかもしれない


突然だけれど、このブログを慌てて立ち上げたのは理由があって、応募していたコンテストに入賞できると思っていて、入賞して記事を書けば1つ目の大きなネタになると思っていた。笑

実は、私、結構コンテストの入賞率がいい。そもそも年に多くて3件くらいしか応募しないけれど、それでも年に1度くらいのペースで何かしらの賞や採用を貰ったりする。その話は後日のネタにしておくとして…。

今回、応募した某コンテストはなんでだかわからないけれど正直いける!と思い込んでいた。審査日はついこの前でワクワクして待っていたのだけどいっこうに連絡が来ない。普通ならコンテスト系って受賞作品が一般公開される前に、審査が終わったらいち早く入賞連絡が来たりするものなので、音沙汰がないをのみるに今回はダメなのか、と。

今回、いけると思っていた要因

作品が完成した瞬間、なぜだかワクワクするような胸の高鳴りがした

引き寄せにはワクワクが大事、とは言うけれど。受賞に確信めいたものがあったんだけどな。

作品を作っている最中にも関わらず、既に受賞した気で、賞金の使い道と表彰式のインタビューにどう答えようか悩んでいた

引き寄せでは「既にある」感覚が大事と聞くが、受賞を通り越してその先のことを勝手に考えていた自分にびっくりしたくらいだったのだけれど。

受賞作品の発表時に自分のサイトのURLを貼ってもらえる!と聞いて、自分の作品が並んでいるサイトを珍しく手入れしようとした。

これは未遂だけれども、現在進行形でやっていた。

我ながらとんだ自意識過剰野郎である。苦笑

今回、ダメだった最大の要因?

作品提出後、仕事が退屈で毎日会社に出社することにイライラしかしていなかった(現在進行形)

久々に超大きなネガティブスパイラルにハマっている。会社辞めて月にいくらあれば生活できるだろうかとか考えたり、似たような仕事ばかりで吐き気がしたり、影で悪口言っている奴がなぜかチヤホヤされまくっているのをみているだけでムカついている。

自分の出した感情が今を作るって言うけれど、こんな感情じゃ作品作っていたときのワクワクがいくら凄くても、ワクワクの帳消しどころかマイナスですよ。

まーいいっか。また何かで頑張ろうっと。

【オマケ:今日のHappy! 】

一度も話しかけたことの無いのに気になっている人が話しかけてくれた!Happy!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>